UA-71773407-1

2017/09/22 あなたは大丈夫? 2人の旅行の楽しみ方

みなさんこんにちは。 国際的おいしいコミュニケーション 愛育料理研究家のFiona. Sです。 今月もあなたのラブ・ライフがより味わい深くなる秘訣、ご紹介いたしますね。

 

先日、パートナーと一緒にバケーションを楽しんできました。

半年前から計画していたロンドン&ブダペストの旅♪ たくさんお散歩して、たくさん笑って、たくさんくつろいで、たくさんおしゃべりした10日間。 大いに満喫してきました!

 

私のカップルの友人たちとも日頃バケーションの話をしますが、それぞれ2人が楽しめる方法を持っています。 時間の使い方、行く場所の選び方、食べるもの、共感できる感動体験を作る方法・・・内容はカップルによって違います。

 

あるカップルは2人ともグルメ旅行好き。 国内・海外でおいしい旅行を一緒に楽しんでいらっしゃいます。 旅のプランは順番で担当し、2人が楽しめる内容で組み立てるそうです。 旅先では現地で味わえるおいしいものをA級、B級グルメを問わず楽しみます。

新しい土地にも積極的に出かけますし、リピートしている旅先では、行きつけのレストランやホテルと新しいレストラン探検で楽しまれます。 普段忙しい旦那様も旅行のときは喜んで休暇を取られ、2人でコミュニケーションをとられています。

 

さて、私とパートナーはメジャーなことよりもニッチなことが好きです(笑)。

今回のバケーションもローカルの人たちしか知らないバーめぐり、素敵なカフェめぐり、路地をお散歩して街の探索、民家や古い建築物めぐり、現地のマーケットめぐり、人間観察が大好きです。 その土地に住んでいるような日常に近い時間の過ごし方が好きなのです。

唯一合わない点は、私はショッピングを楽しめますが彼はショッピングタイムが苦手です(笑)。 なので、私がショッピングをしている間は彼が近くのパブ(もしくはバー)で大好きなビールを仕事メールを処理しながら楽しみ、私の用事が済んだら彼のいるパブで合流するという仕組みにしています。

これがうまく機能していて、彼が私のショッピングタイムを全く苦に思わないのです!(笑) 大好きなビールと1人の時間を存分に楽しめる時間があるのなら、ショッピングエリアまで喜んでついてきてくれます。 彼のお仕事はスマートフォンでどこにいても対応できるので、パブで楽々できちゃいます! そして、私のお買い物荷物も喜んで運んでくれます。(笑)

 

旅先で2人が楽しめる時間を過ごすには、お互いをよく知らないとできませんよね?

是非あなたの次回の旅で試してみてくださいね♪

 

Have a tasty love 💛

Fiona. S xoxo