UA-71773407-1

2015/8/15 夏の恋に効かせる「サマーフルーツ・サングリア」

みなさんこんにちは。 国際的女神ism ラブ&キャリア・トレーナーのフィオナです。 今月もあなたのラブ・ライフがより味わい深くなる秘訣、ご紹介いたしますね。

 

あなたの愛する人と一緒にいるとき、お相手の視線を意識していますか? そして、さりげなく自分をお相手にアピールすることを心がけていますか?

 

クッキングをしているとき、食事をしているとき、お酒を飲んでいるとき・・・ 彼、そして彼女はあなたのことをさりげなく、でも・・・“かなり”見ています(笑)。

 

部分的に・・・時には全体的に・・・見ているのは顔だけではないのです。

 

あなたがグラスを持つしぐさ、食べ方、姿勢、包丁で食材を切っているときの表情、 肌の質感、キッチンでの身のこなし、テーブルで会話をしているときの手の動き・・・

 

あなたの発信するすべての視覚情報で、ご自分の印象をお相手に良くも悪くも伝えているのです。

男性の目ショット

実は、食コミュニケーションでは、 お料理の味や美味しそうなプレゼンテーションだけで印象付けるのではなく、 それにまつわる“非言語”の部分で自分を相手に伝えることも、 愛を育てるには非常に大切なのです。

 

なんと、視覚情報(見た目)で相手に自分の印象を伝えているのは 全情報(言葉、話し方など)の55%なのです・・・決して侮れません!

 

女性でも男性でも“ドキッとする仕草”や“相手を大切に思う仕草“を視覚情報に取り入れていくと、 お相手の記憶に残りやすく、その上2人の関係に弾みがつきやすくなるのです。

 

例えば、女性の場合キッチンで包丁で素材を切っているとき、曲線のボディーラインを作ります。

 

そしてソフトな雰囲気でカットしていく・・・。

 

さらにいうと、デコルテ部分を彼の視線に入るように体の位置を調整するのです! (くれぐれも無理が無いようにひねりましょう!)

 

一方男性は、包丁さばきやお鍋の扱い、使用する食材などで女性にダイナミックさ、 リズム感、無駄のない動き、時には優しさをアピールすることができます。

 

日に焼けた腕、上半身の筋肉、しなやかな指や体の動きを女性にアピールするために、 それらが女性の目に入りやすいシャツを着て作業をするのもありです!(笑)

 

愛する女性の「きゃ~!素敵~」の“喜びスイッチ”をONしやすくすること間違いなしですよ~。

 

また、相手に食材、グラス、お皿を渡すとき、両手でわたすのを忘れずに!

 

渡されたものを両手で受け取る・・・。 こうすることで、“私はあなたを大切に思っていますよ”ということを相手に伝えることができるのです。

 

それから、お相手とチラっと目を合わせるタイミングを何回か作るのも積極的にしてみてください。 タイミングが合うと、お互いの“ドキドキ感”がグ~ンとUPするのでお勧めですよ~。

 

クッキング中、テーブルセッティング中、食事中・・・ポイントは常に優しくソフトな表情で。 「今、クッキングをとっても楽しんでいるんです!」というオーラを体からたくさん発してくださいね。

 

作業に一生懸命になりすぎて、ついつい険しい表情になってしまうケースが多々ありますから、 自分の表情は常に意識をしてみてくださいね!

 

自分の表情や仕草を間違えると、

 

「料理を作るの、楽しんでいないんだわ」 「私との時間を喜んでないんだわ」

 

と相手にネガティブな印象を与えてしまうので、くれぐれも注意してくださいね。

 

さあ、ご自分が発信する愛の非言語である視覚情報をどんどん磨いて、 お料理と一緒にお互いの愛を育んでくださいね!

 

今月ご紹介するレシピはサマーデートにぴったり、 『サマーフルーツサングリア』です。

 

このサングリアは男性からも女性からも大好評をいただいています。

 

作り方もとっても簡単! つめた~いサングリアで暑さを吹き飛ばして、 “サマー・ラブ”を思いっきり楽しみましょう!

 

Have a tasty love ♥

Fiona xoxo

 

 

『サマーフルーツ・サングリア』(2人分)

サマーサングリア

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【材料】

冷凍フルーツ(マンゴー、パイナップル、グレープ、ラズベリー等):3カップ

オレンジリキュール(Cointreau):1/2カップ

白ワイン(やや辛口):1/2本分 -レモン汁:大さじ1

ミントの葉(フレッシュ):1/2カップ

生姜(スライス):1/2カップ

氷 :お好みで

 

【作り方】

1) 深さのある容器にラズベリー以外の冷凍フルーツを入れる。

2) スライスした生姜、レモン汁、オレンジリキュールを入れて全体をなじませる。容器に蓋をして半日ほど冷蔵庫でねかす。

3) 半日寝かした2)にミントの葉、冷凍ラズベリーを入れる。最後に白ワインを加え全体をゆっくりと混ぜる。

4)  3)を1時間ほど冷蔵庫でねかせる。

5) 冷えたサングリアをグラスにフルーツを一緒に盛りつける。氷を入れる場合は盛り付け時に好みで入れる。

 

 

Fiona S.『国際的女神ism』ラブ&キャリア・トレーナー/愛育料理研究家

自らの長い海外生活経験と沢山の文化から学んだことをベースに”国際的幸せな女性の在り方”を「愛・仕事・生き方・食」を通してご紹介しています。 自分のハートにふれた魅力的エッセンスを、自身のライフスタイルそしてライフクリエイション(人生創造)に取り入れています。 ・一般財団法人生涯学習開発財団認定 キャリア診断士・キャリアトレーナー ・ウーマン魅力学®トレーナー認定講師 ・ハーモニーハート主催 ハーモナイズドメソッド・ベーシック講座修了 ・ウーマン魅力学®トレーナー育成講座修了ほか

 

フィオナ先生オフィシャルブログ 『国際的女神ism ~The Spirit of International Goddess~』 (http://ameblo.jp/fiona-love-career/